top of page

2021年笛子海外楽器検定試験に参加

今年の中央音楽学院海外楽器検定試験に教室の生徒さん4人で笛子検定試験に参加致しました。

試験後、リラックスした4人と看板さんとの集合写真です〜

試験待機中と試験が終わった二人の対比写真です。どちらが待機中の人がわかるでしょうね〜笑

今回の試験は、3人が3級で、1人が7級でした。

7級に参加した王さんは今年が4年目で勤勉な方です。笛子の練習のために、自宅で練習室を作りました。本当にすごいなーと思っています。今回の7級の独奏曲ー「牧民新歌」は伴奏なしで難曲です。最後までうまく吹けて良かったです!

3級に参加したジャスミンちゃんは一年間ぐらい勉強しました。当初、タンギングは殆どクリアにできませんが、今回のダブルタンギング練習曲はバッチリ吹けました。独奏曲ももちろん綺麗に吹いて、女性的な綺麗な音楽性を感じました。

教室で一番若い小学生の美ちゃんとブンちゃんも3級試験にチャレンジしました。子供の教育は大人と比べましたら、やはり少し違いを感じています。子供が1時間最後まで集中してレッスンするのは難しく、途中雑談になってしまうとか、他のことに興味が出たり等よくありました笑。しかし、それでも、子供の高い吸収力にビックリしました!

今回の二人とも暗譜で練習曲と独奏曲を無事に吹いて終わりました。

結果はまだわかりませんが、ここまで頑張った皆さん〜おめでとうございます!

これからも、音楽の楽しさを感じながら、皆さんの精進を期待しております~

閲覧数:226回0件のコメント

Commentaires


bottom of page